30歳職歴無しニートの就活奮闘記

怠惰系ニートがようやく重い腰を上げました(現在職業訓練受講中)

工業簿記の範囲が終了

昨日で工業簿記の全範囲が終了しました。後5回残っているのですが、後はひたすら問題演習となるようです。ちなみに工業簿記の講義は全16回。11回で全部の範囲を終えましたが、その間も半分ぐらいの時間は問題解かされてた気がします。おかげで大分出来るようになったので、やり方としては正解なのでしょうね。工業簿記は商業簿記と違って、一度身に付けば時間が空いても忘れにくいという面はあると思います。

 

一方、商業簿記の方は、最後の難関である連結会計に差し掛かっています。残り2,3回で全範囲終了でしょうか。残り9回あるので、やはり5回ぐらいは問題演習の時間になりそうです。商業は全24回(2級のみ。3級簿記は全9回です)。テキストが500ページ以上と、工業の6割増しぐらいあるので妥当なところでしょう。商業はパターンが多く、個別に処理の仕方があるので、どんどん忘れて行きます。講義終了から試験までの3か月間どうフォローするかが問題になりそうです。